本文へスキップ

わんこのハッピーライフは「夢の街グループ」の一員です。

happy life

http://happy-life.walleve.net/

トレ-ニング





噛みつき

 本などで読むと噛みつく原因の大半は不安から来ると思われます。見知らぬワンコや人が近づいて来ると不安になり逃げようとします。逃げられないと思うと怖いので吠えますそれでも状況が変わらないと噛んでしまいます。

 この度合いはワンコ自身の性格もあるのでそもそも吠えない子もいますしすぐ吠えて噛みつく子もいます。忍耐強くトレーニングを繰り返すことが大切です。

 もう一つはワンコは基本的には格差社会で順番を自分で決めていると言われています。自分より格下のものに逆らわれた時に噛むみたいです。
 性格にも寄りますが家では基本的にワンコを怒らない様にしています。良い事をしたら褒めてあげます。

トレーニング

実は家のティアラに噛まれた事は有りませんし遊んでいて間違って指を噛んでも「痛い」と言うと遊ぶのも止めて相手の様子をみています。「痛い」=止めると認識している様です。

 小さい頃に甘噛みをした時に「痛い」と言って指を引っ込めていたせいだと思います。そして止めたら褒めていたのが良かったのかも知れません。ワンコも間違って手足を踏まれた時などにキャンと吠えるのと同じ方法で教えてあげるのが良いと思います。

 いけない事をしたら楽しくない事が起る(ゲージに入れて布を被せる)と思うようにしてみたらどうでしょうか?←以前に書いた記事ですが良くない方法でした。ゲージが嫌いになってしまうので止めましょう!

 いけない事をしたら止めさせて騒がない、良い事をしたら褒める方が良いようです。


 根気が必要ですが、のちのちに役立ちます。



 



しつけ  病気
トイレ  かゆがる
食事  
無駄吠え  
 噛みつき  
 動作